フリーライター、佐倉衣音が伝える!【vol.2 フェムテックって?】

皆さんは『フェムテック』という言葉をご存じでしょうか?
聞いたことがない方も多いかもしれません。
しかし、『フェムテック』の拡大は、女性が生きやすい世の中になることに繋がる、
非常に大切なモノなのです。
今回は『フェムテック』とは何かを解説します!

フェムテックって?

フェムテック(Femtech)とは、
女性(Female)とテクノロジー(Technology)を組み合わせた造語のことです。
一般的には、
生理、妊娠、更年期など女性特有の健康問題を解決するためのテクノロジーを用いたプロダクト・サービスを指します。

デンマーク出身の女性起業家 イダ・ティンが月経カップへの投資を募集する際に用いたのが
最初だと言われています。

近年、フェムテックに取り組む企業が増えており、
従来とは異なる発想の生理用品や妊活サポート製品、
育児に役立つアイテムなどが市場に続々と登場しています。

どうしてフェムテックが拡大するの?

女性も男性と同じように活躍する社会になった現代では、
企業で管理職になったり、フリーランスで活躍したりなど
活躍の場が増えていますよね。
その中で、女性が女性のためのサービスや製品を開発するようになったことで
拡大が進んだのではないかと言われています。

また、これまでオープンにできなかった女性特有の悩みを
声に出せるようになったのも近年の傾向。
YouTuberが月経に関する動画をあげたり、
セクハラや性的被害を訴えた『♯Metoo』運動が行われたりなど
女性が声をあげる世界へと変革しつつあります。

拡大すればどうなるの?

拡大すれば、女性の健康をサポートする製品やサービスも拡大するということになります。
つまり、女性が生きやすい世の中に変化していくのです!

最後に

今回は、フェムテックとは何なのか、フェムテックが拡大すればどうなるのかを
解説しました。
次回以降もフェムテックについて深堀りしていきます!

 

サービス一覧