自由な主婦Satoが語る!副業としても人気なハンドメイド作家のリアル⑤

チーム オンナのミカタ
ハンドメイド作家でライターのSatoです。

今回は、ハンドメイド作家のリアル⑤ オーダーやクレームについてお話します。

ファンが増えるとオーダーも!

お客様に商品を気に入ってもらえるとオーダーがくる場合もあります。
ファンを増やすためも、自分の作りたいイメージや雰囲気、世界観は貫いて、統一感のある作品を作ることも大切です。例えば、ナチュラル系、モノトーン系、POP系などなど。

オーダーを受けやすくするために、自分のショップカードを作るのも一つの手。
ショップカードとはいわゆる名刺です。連絡先のほか、ブログURL、SNSのアカウントなどを記載して、販売するときの商品に同封すれば、お客様とつながりやすくなります。

オーダーは、商品の詳細、値段、納期、発送方法など直接お客様と交渉することになります。お受けできること、出来ないことをはっきり伝えて、お互いに気持ちよいお取引にしましょう。

私が今まで受けたものは、「以前販売したものの色違いがほしい」とか、「お気に入りのぬいぐるみの洋服を作ってほしい」、「サイズ指定の通園バッグを作ってほしい」などがありました。

クレームがあったら?

販売したものがすぐに壊れてしまったりしたことによって、クレームがくる場合があります。
真摯に受け止め、お詫びし、丁寧に対応しましょう。

私も、ハンドメイドのアクセサリーを購入して、帰宅するとすでに壊れていて、修理をお願いしたことがあります。すぐに対応していただき、送料なども販売者持ちで、無料で修理してもらえました。

クレームを受けることで、商品の改善につながるので、指摘されたことを素直にありがたく受け止める気持ちを忘れないようにしています。

次回は最終回、実際の利益についてお話します。

 

困りごと「イマスグ」解決できますように!

Satoでした。

 

サービス一覧