お役立ち情報 2021.09.25

自由な主婦Satoが語る!副業としても人気なハンドメイド作家のリアル②

チーム オンナのミカタ
ハンドメイド作家でライターのSatoです。

暑さも落ち着きつつありますね。暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったものです。

さて、今回は前回に続き、ハンドメイド作家のリアル②道具や材料調達についてお話します。

 

ハンドメイドツールはどこで買う?

作りたいものが決まって、レシピも手に入れたら、作るための道具が必要ですね。

道具は作りたいものによってさまざまですが、大きな手芸屋さんに行くと揃えられるものが多いです。手芸屋さんの店員さんに相談すると、相談に乗ってくれたりしますよ。

道具の値段はピンからキリまでありますが、長く使うことを考えるとここはあまりケチらないほうがよいかと思います。スターターキットとして、必要最小限のものをセットで売っていたりもします。

ミシンなどの場合は、保証やアフターサービスがしっかりしていることも大切ですね。

youtubeなどで、ハンドメイド作家さんが使っている道具やお勧めしている道具と同じものを購入するのも一つの方法かと思います。実際の使い勝手がわかるのも利点です。

 

材料はどこで調達する?

ハンドメイドの材料は、問屋街でリーズナブルに購入したり、ネットで購入したりしますが、初めのうちは実際の店舗に行って、手に取って確かめて購入することをお勧めします。

ネットで購入して、サイズや使用感などが思っていたのと違った、なんて失敗になりかねません。

慣れてきて、お気に入りの材料や知識が増えたところでネット購入がお勧め。ハンドメイドの販売品を作る場合は、色違いを販売すると見栄えもよく、お客様が選ぶ楽しみもあります。
ネットのほうがたくさんの種類の中からお気に入りのものを探せますしね。

 

さぁ、次回はいよいよ製作編です。

 

困りごと「イマスグ」解決できますように!

Satoでした。