お役立ち情報 2022.01.06

移動するなら使わにゃ損!歩くだけ、移動するだけでポイントがたまるアプリ「ANA Pocket」ためたポイント、何に使う?

チーム オンナのミカタ
主婦ライターのSatoです。

今年もイマスグ役立つ情報をお届けしていきたいと思います!
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、みなさん、年末年始はゆっくりできましたか?

のんびりして時間があると、いつもより動いていないのにいつも通りに、はたまた、いつも以上に食べてしまってお正月太りしてしまったという方も多いのでは?

そんな方に朗報です!

歩くだけ、移動するだけでポイントがたまるアプリがあるのをご存じですか?
今回はそんなアプリについてお話をしたいと思います。

移動するだけでポイントがもらえるアプリって?

スマートフォンにはGPS機能や万歩計機能がついています。

普段の通勤、通学、お買い物いろいろな状況で移動しますよね。その移動をスマートフォンの機能を使って、どんな手段でどれくらい移動したかを分析し、ポイントがもらえるというアプリです。

ANA Pocket(エーエヌエーポケット)

昨年末、ANAホールディングス傘下のANA Xは、歩いたり、移動したりするだけでポイントがたまるスマートフォンアプリ「ANA Pocket」の提供を開始し、話題になりました。

現在はios版のみ、アンドロイド版は2022年春の予定

2022年1月31日までにダウンロードすれば、リリース記念として、5000ポイントもらえます!

無料プラン、有料プランと合わせて3種類のプランから選べます。

ANA Pocket Lite(無料)

ポイント特典:ガチャを回して、コンビニやオンラインショップで使えるデジタルギフト券が当たる

ANA Pocket(ANAマイレージクラブ会員の方 無料)

ポイント特典:ガチャを回して、上記に加えて航空券や旅行商品の支払いに使えるANA SKYコインが当たる

ANA Pocket Pro(月額550円税込)

ポイント特典:ガチャを回して、上記に加えて特典航空券や買い物に使えるマイルが当たる

 

私は気軽に試せるANA Pocket Liteの無料プランに登録、さっそく5000ポイントゲットしました。

ガチャは、500ポイントで1回。ポイントは30日後に失効してしまうので、あとで~なんて思ってないで使ったほうが賢明です!

移動でポイントが貯められるアプリはほかにもありますよ。

トリマ

歩数や移動距離によってポイントがたまります。

CM動画をみることでたまる速度が倍速になったり、アンケートに答えてもポイントを貯まります。

ポイントは、AmazonやiTunesのギフト券、他社ポイント(nanaco,Tポイント,WAONなど)コンビニフードに交換できます。

こつこつ少しずつ貯まるので時間はかかりますが、規定のポイントさえ貯めれば必ず何かもらえるのがよいところです。

ノルク

自動車保険のイーデザイン損保が提供するアプリ。

電車、車、飛行機、船、徒歩などすべての移動手段でポイントがたまり、エコな手段ほどたまりやすいというシステム。

ポイントは、ギフトカードやクーポンと交換したり、抽選に参加したり、寄付したりすることができます。

こちらもトリマ同様、ギフトカードやクーポンは規定のポイントをためれば必ずもらえます。

 

おすすめは併用!

3つともアプリをダウンロードしておけばそれぞれにたまるので三重取り。

位置情報を常にオンにしておく必要があるので、スマートフォンのバッテリー消費が少々早いですが、その点問題なければおすすめです。

 

小さなことからコツコツと。

困りごとも大きな困りごとにならないよう日頃から解決を心掛けることが大切です。

どうしても困ったときには、困りごと解決メディア、ぜひ活用してくださいね。

 

困りごと「イマスグ」解決できますように!

Satoでした。