お役立ち情報 2021.11.09

PMSの対処法、治療法って?

こんにちは!
チーム オンナのミカタ、フリーライターの佐倉衣音です。

前回は、PMSとは何かをお伝えしました。
PMS(月経前症候群)とは、Premenstual Syndrome の略で、
月経がはじまる前の数日間(3~10日間)に起こる体調の変化のことでしたね。

さて、今回は、PMSに悩む人々が少しでも楽に毎日を過ごせるよう、
対処法、治療法を解説します!

イマスグできる!PMSの対処法

⑴食事改善

PMSの症状を緩和するために、食事の改善を行うことが有効です。
ホルモンバランスを整える栄養素を含む食材を積極的に摂取しましょう。
たとえば、牛乳やヨーグルト、ひじき、さば、卵、鶏肉など。
毎日の食生活に1つでも取り入れて、少しずつ改善していくことが必要です。

また、チョコレートや果物など血糖値を急激に上げる食品を避けたり、
コーヒー、紅茶などカフェインの入っているものを避けたりすることも
PMSの症状緩和に有効です。

⑵運動習慣をつける

軽い運動を行うことで、PMSが軽減することがあります。
例えばストレッチ。気分が落ち込んでいたり、イライラしていると
どうしても体に力が入り、PMSの症状を悪化させてしまうことがあります。
軽くストレッチをして、体をほぐしてあげましょう。

また、ヨガもPMS改善に有効です。
近頃では、YouTubeなどの動画投稿サイトでヨガレッスンを受けることが可能です。
寝る前などにヨガを行うことで、
心身共にリラックスすることができますよ。

ただし、気分が落ち込んでいたり、体の不調を感じている時は
無理のない範囲で行うようにしましょう。

PMSの治療法は?

あまりにもつらく、生活に支障が出てしまうような場合は、
医療機関の受診をおすすめします。

低用量ピルや、あなたの症状にあった漢方薬などの薬を処方してくれます。

症状が重いにもかかわらず、
「つらいのはみんな同じ」「月経がはじまれば大丈夫だから」と
医療機関の受診を行わない人は多くいます。
しかし、PMSは我慢するものではありません。

PMSのことを正しく理解し、症状を緩和できるよう
正しくケアしていきましょう。